So-net無料ブログ作成
検索選択
現場の一コマ ブログトップ
前の10件 | -

蚊取り線香 [現場の一コマ]

今回の現場は、水路沿いの湿地帯でした。

案の定、蚊の巣窟になっていましたので、蚊取り線香で防御です。

通常の蚊取り線香ではなく、山仕事用の最強蚊取り線香「パワー森林香」です。

IMGP0072_R.JPG

煙の量がスゴイです。

歩いている分には大丈夫ですが、風のないところで立ち止まって作業していると煙がモウモウとあがり燻されます。

おかげさまで蚊にやられずに済みました。

ただし、現場が終わった後もしばらくは線香の匂いが取れません。


藪の中 [現場の一コマ]

半年ぶりに訪れた現場は、藪の中に埋もれていました。

P7250081_R.jpg

この藪の中の100mくらい先に、観測地点があるはずです。

高台に登って、場所を確認してから突き進みます。

が、入ってすぐに2mを超えるヨシ原が行く手を阻み、方向性を失わせます。

仕方がないので、一人は高台に残って方向を指示します。

もう一人は、ひたすら藪こぎです。

結局、たどり着くまでに30分かかりました。

この暑さの中、かなりきつい作業でした。

定期的に訪れていれば、こんなことにはならないのですがね。


マダニ [現場の一コマ]

こいつにも要注意です。

IMG_20170712_133052_R.jpg

マダニです。

今まで何度か足を運んでいて遭遇したことのない場所だったので、ノーチェックでした。

クモかなにかと思ったのですが、よく見るとマダニでした。

手の上を這い回っていました。

咬まれる前に見つけて良かったです。

今までここでは見かけなかったのですが、、、

気をつけましょう。

コイツは虫よけでは効き目がないので、粘着テープで強制撤去です。


ヤマビル [現場の一コマ]

今年もこいつらと格闘する日々がやってきました。

IMGP0189_R.JPG

ヤマビルです。

今年は雨が少なかったから出番が少し遅くなったようです。

先月は見かけませんでしたが、さすがに今月は遭遇しました。

それでも例年に比べれば少ないほうかもしれません。

とりあえず、虫除けスプレーは手放せません。

早期発見、早期撃退を徹底します。

ダム湖渇水 [現場の一コマ]

いつも出かける先のダム湖も渇水でかなり水位が低下していました。

IMGP0201_R.JPG

その後、雨が何度か降っているので、それなりに回復していると思いますが、、、

最近は雨の降り方が偏り過ぎているような気がします。

ホウノキの葉 [現場の一コマ]

P6080128_R.JPG

ホウノキの葉が見事に広がっていました。

朴葉寿司や朴葉みそなんかに使えそうです。

それにしても面白い形です。

乗用クローラーダンプ [現場の一コマ]

IMGP0167_R.JPG

こういう建設現場の機械をみると嬉しくなるのは男の子だけでしょうか?

働く建設作業車として荒れ地をゴイゴイと進んでいく様子は見ていて飽きません。

一度でいいから運転してみたいです。


クマの爪跡 [現場の一コマ]

先日の山の現場の写真です。

観測箇所の雪よけの板が食いちぎられていました。

IMGP0182_Ra.jpg

最初は、落石でもあったのかなと思いましたが、よく見ると爪跡が。

IMGP0183_R.JPG

クマですね。コワイコワイ。

ビニール袋もひとしきり引き裂いた跡がありました。

ここに来るのは朝、夕の時間は避けたほうが良さそうです。


オタマジャクシ [現場の一コマ]

IMGP0118_R.JPG

現場近くの林道の脇にオタマジャクシの群れがいました。

今にも消え行きそうな小さな水たまりにぎっしりとひしめき合っています。

この雨で少しはマシになるといいのですが。


ヤマアジサイ [現場の一コマ]

ヤマアジサイです。

現場の道中の林道に咲いていました。

ヤマアジサイは土壌のpHによって色が変わると言われています。

酸性では青っぽく、アルカリ性では赤っぽくなるそうです。

ここでもちょっとピンクがかったものと、

IMGP0101_R.JPG

青っぽいものがありました。

IMGP0102_R.JPG

なにか関係があるのかもしれません。


前の10件 | - 現場の一コマ ブログトップ