So-net無料ブログ作成
検索選択
現場の一コマ ブログトップ
前の10件 | -

木質バイオマスボイラー [現場の一コマ]

現場近くの駐車場に薪が並べてあったので、ちょっと覗いてみました。

IMG_20170413_160611_R.jpg

ずいぶん長い薪がきれいに並んでいます。

作業員の方に話を聞いてみると、温泉ボイラーに使用する薪だそうです。

なるほど、木質バイオマスによるエネルギーの地産地消ですね。

IMG_20170413_160722_R.jpg

こういうシステムがもっと広まれば良いと思うのですが、それでも薪の準備(伐採から運び出し、玉切り、薪割り、並べて乾燥)を担う人材が足りていないのが現状です。


サンバーリアバンパー破損 [現場の一コマ]

仕事先の林道でUターンをする時に、サンバーの後ろをぶつけてしまいました。

IMGP0002_R.JPG

完全に私の不注意です。時間に追われて注意力が散漫でした。

相手はスギの大木。

せっかくのバックモニターをつけていても見ていなければ意味を成しませんね。
ドライブレコーダーにはしっかりとその瞬間が記録されてましたが、、、)

猛反省です。

まあ、人様に迷惑をかけるような事にならずに済んだだけ良しとしましょう。

さて、この修理をどうしたものか。


ふきのとう [現場の一コマ]

雪解けの足元にはしっかりと春の兆しが現れています。

DSCN2781_R.JPG

ふきのとうの芽が顔を出していました。

しっかりと春がやってきているのがわかります。


残雪 [現場の一コマ]

まだまだ雪山です。

日当たりの良いところは雪も溶けかけていますが、中途半端に残っていてかえって厄介です。

吹き溜まりの所にはいるとズボッと埋まったりします。

こんな足場の悪い斜面では、特に怖いです。

DSCN2732_R.JPG

いつもより慎重に行動する必要があります。

時間も気も使いますので、疲れます。


雪崩2 [現場の一コマ]

もうひとつ雪崩です。

P3170329_R.JPG

この下に観測機器が埋まっているはずです。

多分、押し流されていると思われますが、どこにどうなっているかは全く不明です。

どうしようもありませんので、データ回収は諦めました。

雪解けを待って回収に来るしかなさそうです。

うーん、困った。


雪崩 [現場の一コマ]

3月に降った雪のせいで現場は大変でした。

雪が残っているのは想定内ですが、そうでないのは雪崩。

ここも観測箇所が雪崩で埋まっていました。

雪崩の厚さは5m以上あります。

この下に観測ポイントがあるはずのなのですが・・・

P3160267_R.JPG

とても人力で掘り出せるレベルではありません。

諦めましょう。

この様子だと4月も無理かもしれません。


電車 [現場の一コマ]

P3130017_R.JPG

雪の中を走る電車が一両。

慌ただしいこの時期に見ると、なんだかホッとします。

こんな電車に乗ってのんびりと出かけてみたいものです。

くくり罠 [現場の一コマ]

何気なく、歩いていたら何かを踏んだようです。

よく見ると何やら金属製の輪っかのようなモノがありました。

そのままワイヤーが木の根本に巻きつけてあります。

何が何だかよくわかりませんが、もしかして、これが「くくり罠」?

ハイ、その通りでした。

この場所から10m先に子鹿がワナにかかっていました。

仕事柄、シカの通った道をよく歩くのでちょっと驚きました。

さすがに人の足ではかからないようになっているみたいですが、引っかかりそうで怖いです。

気をつけましょう。

雪の現場 [現場の一コマ]

3月も半ばを過ぎようとしているのに、また雪です。

すっかり溶けているものだと思っていたところに、まだこんなに雪が残っています。

P3130053_R.JPG

ロープがあって助かりました。

今年の雪は手強そうです。


足跡 [現場の一コマ]

P3130046_R.JPG

何かの動物の足跡です。

大きさからいって猿かな?

キツネのようにも見えるけどよくわかりません。

四本の指がくっきりと残っていました。


前の10件 | - 現場の一コマ ブログトップ