So-net無料ブログ作成

酸素濃度計 [土と水について]

現場で井戸の中の酸素濃度を測る機会がありましたので、酸素濃度計を準備して測定してみました。

昔ながらの掘り抜き井戸なので、基本的に開放されているため酸素濃度も問題ありません。

PA030358.JPG

通常の状態であれば酸素濃度は21%程度となります。

作業場所における酸素濃度は18%以上に保たなければなりません。

16%を下回ると頭痛や吐き気などの症状が出始め、10%以下で意識不明となってしまいます。


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。