So-net無料ブログ作成

パイプ流 [土と水について]

昨日、紹介した間伐を遅らせたヒノキ人工林ですが、斜面に一部崩れかけたところが存在していました。

直径2m程度の範囲が抜け落ちた様になっています。

IMG_20170524_142117_R.jpg

上部を確認すると、細い穴がいくつか開いていました。

奥行きは50cm位あります。

IMG_20170524_141941_R.jpg

おそらくもっとつながっているでしょう。

これはパイプ流といって、斜面の地中を流れる地下水が、急激な雨により水圧が増加し、水みちを形成するものです。

水圧が大きい場合には、このように土砂を削り取ってしまいます。

ひどい場合は土砂災害につながります。

ここの斜面もあまりよろしくないようです。

実際、10年ほど前には、このとなりの谷でも斜面が崩壊しています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0