So-net無料ブログ作成
検索選択

現場デジカメ3 [仕事のあれこれ]

現場デジカメオリンパスTG-3工一郎には写真整理ソフト「蔵衛門御用達」と連携することで、写真を指定したフォルダに振り分ける機能があります。

IMG_20161115_232536_R.jpg

あらかじめ蔵衛門御用達(写真整理ソフト)で設定した情報をTG-3に登録しておきます。

写真撮影時にTG-3の設定で、フォルダを指定して撮影をします。

パソコンに繋いで蔵衛門御用達で取り込めば、撮影した写真が指定したフォルダに自動に振り分けられます。

今まではパソコンに取り込んだ後、手動でせっせと振り分けていたのですが、この機能のおかげで大幅に作業効率が向上します。

と、いい事だらけの情報に釣られたのですが、実際使ってみると、イマイチのところがいくつか浮上してきました。

○イマイチな点その1
フォルダの数に制限がある。
4階層まで作れるのですが、1階層に9種類までしか登録できません。
このため10種類以上の地点を設定する場合には、2階層の分けなければなりません。
番号ごとに階層を分けるにも9個は半端です。せめて10個までできると整理しやすいのですが。

○イマイチな点その2
デジカメ単体では設定できない。
現場で急に登録しようとしてもデジカメだけでは登録できません。
英数字だけでも良いのでできるとありがたいです。

○イマイチな点その3
任意の項目を登録するのは手動になる。
100箇所の地点を登録しようとすると、100個分のフォルダを手動で作る必要があります。しかも各層9種類までの制限があるので、81以上ある場合は3階層に分ける必要があります。超面倒くさいです。
エクセルとかと連携できるとありがたいです。


いろいろ不満を挙げましたが、面倒くさいのは最初だけで一度設定してしまえば、あとは快適な環境を整えることができます。

やっぱりとても便利です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0