So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

クマの爪跡 [現場の一コマ]

先日の山の現場の写真です。

観測箇所の雪よけの板が食いちぎられていました。

IMGP0182_Ra.jpg

最初は、落石でもあったのかなと思いましたが、よく見ると爪跡が。

IMGP0183_R.JPG

クマですね。コワイコワイ。

ビニール袋もひとしきり引き裂いた跡がありました。

ここに来るのは朝、夕の時間は避けたほうが良さそうです。


古地図 [その他]

ひょんなことから古地図をいただきました。



大正時代のモノです。

この頃はまだウチの周辺の山は残っています。

今は陶器の原料を掘り出すために跡形もなく削り取られています。

こういうのを見ると我が家の周囲の土地変遷がよくわかります。

今時は、ネットで簡単に見ることができるようになっていますが、やっぱり紙で大きく見るのが一番ですね。

クマバチ [その他]



クマバチが畑の周りを忙しそうに飛び回っています。

近づいても、こちらに気づかずに一生懸命に蜜を集めています。

見ていて飽きません。

オタマジャクシ [現場の一コマ]

IMGP0118_R.JPG

現場近くの林道の脇にオタマジャクシの群れがいました。

今にも消え行きそうな小さな水たまりにぎっしりとひしめき合っています。

この雨で少しはマシになるといいのですが。


ヤマアジサイ [現場の一コマ]

ヤマアジサイです。

現場の道中の林道に咲いていました。

ヤマアジサイは土壌のpHによって色が変わると言われています。

酸性では青っぽく、アルカリ性では赤っぽくなるそうです。

ここでもちょっとピンクがかったものと、

IMGP0101_R.JPG

青っぽいものがありました。

IMGP0102_R.JPG

なにか関係があるのかもしれません。


熊よけスプレー [現場の一コマ]

そろそろ現場近くでもクマ目撃情報などがチラホラと入るようになりました。

地元の方は、秋までは大丈夫だ。なんて言ってますが、用心に越したことはありません。

そんなわけで今年も熊よけスプレーを常備しております。

IMGP0100_R.JPG

いつでもすぐに取り出せるように、専用のホルダーベルトを装着してます。

IMGP0098_R.JPG

これでいつ出会っても大丈夫なはず?もちろん会いたくないけど。


BUNKERRING [BlackBerry]

最近使い始めたBlacBerryPassportですが、やはりサイズがデカイです。

まだ手に馴染んでいない感じで、ふとした瞬間にバランスを崩して落ちそうになることがあります。

この大きさで落下させると致命傷になりかねませんので、対応策を考えました。

その結果、「BUNKERRING」なるものに落ち着きました。

スマホの背面に指輪のようなリングを固定して使います。

IMGP0094_R.JPG

リング自体が自在に回転し、ちょうどいい感じにスマホが手に収まるため、非常に安定した状態を維持できます。

これで落とす心配もありません。

ただし、背面にリングがくるため、そのまま机の上などに置くとカタカタとバランスが悪いです。

なので、私はリングを支点にして斜めに置くようにしています。

IMGP0096_R.JPG

この方がなんとなくカッコイイ気がします。




ポーチ計画10 [かまがみの家プロジェクト]

地道に進んでいます。ポーチ計画。

杉の角材に1本1本切り欠を作り込んでいきます。

非常に手間のかかる作業なので、ぼちぼちとやってます。



少しづつですが、進んできてます。

ようやくここまでたどり着きました。



とりあえず、一息できそうです。

石窯ピザ [その他]

昨日は我が家にたくさん友人がやってきました。

久しぶりに石窯に火を入れてピザパーティーです。



窯を温めるのに少々時間がかかりますが、温度が上がってしまえば早いです。

あっという間にピザが焼き上がります。



今回はカモ肉にも挑戦してみました。。

石窯だと、鉄板丸ごと突っ込めるので楽チンです。

30分ほどで焼き上がり。



ちょっと焦げてしまいましたが、これもまた良しです。

みんなで美味しくいただきました。

楽しい一日でした。

みんなありがとう。

ポーチ計画9 [かまがみの家プロジェクト]

梁の部分を補強しました。

できるだけシンプルにしたかったので、L型アングルを採用してみました。

切って、折り曲げて、くっつけて、オリジナルの補強材の製作します。

使った道具はこちら。

まずは高速せん断機。



続いて溶接機



穴あけ用のボール盤



そしてサンダー



我が家にある工作機器を総動員してます。

出来上がった製品はこれ。



コイツを梁の下側に取り付けます。

木工と鉄工のハイブリットになります。

前の10件 | -